東一宇都宮青果株式会社

◎採用情報 ◎青果物委託手数料率

  • 社長挨拶
  • 経営理念
  • 会社概要
  • 個人情報保護方針
  • アクセス・お問い合わせ

宇都宮市中央卸売市場は北関東地域における唯一の中央卸売市場として、「一大消費地 ( 京浜地区 ) に隣接」「生産現場が近郊に存在」また、「交通インフラの拠点地域に立脚」など、極めて優位性に恵まれた条件下に存在しております。その中で青果卸売業を営んでいた、「宇印宇都宮青果株式会社」と「東一栃木青果株式会社」が、平成24年10月1日をもって合併し、「東一宇都宮青果株式会社」として発足致しました。

 

近年の青果物卸売市場を取り巻く情勢は、「生産基盤である農家人口の減少」「高齢化による産地の縮小」「農地法改正による食品産業やIT・金融関係等、異業種による農業参入」「産直・通販・道の駅など、市場外流通の拡大」「官民共同による6次産業化の進展」…等々、事業環境が大きく変化しており、この結果、これまでの「中央卸売市場」を中心としたスキ―ムが崩壊しつつあり、市場経営も年々、悪化しているなど、正に、市場の存在価値が問われてきている状況にあると認識され、待ったなしの経営改革が求められています。

 

弊社は卸売市場として、市場の普遍的機能の堅持と、情報の受発信機能や食育活動等、新時代への対応を可能とするよう「経営体質の強化」を図ると共に、事業サ―ビス機能の質的向上と地域経済発展を目指し、積極的な事業展開を図って参ります。

 

会社案内 》 トップメッセージ
Copyright(C) 2013 TOUICHIUTSUNOMIYASEIKA Corporation.All rights reserved.